一途 / 三浦弘也

青山ひかる 本名で挑む 十年目の壮途

写真集付き CD発売
¥1,300(税抜¥1,203)

購入する

ご試聴いただけます

一途

作詞 三浦弘也 作曲 MASAKI'S

Rain

作詞・作曲 MASAKI'S

一途

作詞 三浦弘也 作曲 MASAKI'S

「愛しちまったからぁ
おまえ追っかけて・・」

西へ東へ南へ北へ
おまえを探してさすらう
新宿のネオンサイン
おまえ恋しとうるむ
なぁ あの約束はまぼろし

明日もおまえ信じているよ
都会の雨風にも負けずに

酔いが覚めても冷めない想い
おまえ一筋とつぶやく
原宿も青山も日々変わりゆく速さで
でもずっといつまでも忘れない

それでもおまえ信じて待つさ
一途な想い変わらず永遠に

きっと来る逢える日が
ひとりグラスに風が舞う
なぁ おまえ今頃はどこの街

今宵もいつしか酔いつぶれて
さまよい歩き続け

Come back to me
俺の気持ちゆさぶる
おまえ信じて感じて
星に誓うから
何でもするから気づけよ

三浦弘也『一途』発売記念

〜 特別インタビュー 〜

今回、本名で活動されることになりました。大きな決断だったと思うのですが、何かきっかけがあったのですか?

三浦 決断というよりは自分の名前だし気に入ってる本名だったので。だって弘也(こうや)ってメチャクチャいい名前でしょ 笑

そうですね 笑

三浦 「青山ひかる」は事務所、ディレクター、そして恩師で作曲家の中川博之先生が名付けて下さり、デビューしてからは沢山の方に愛して頂いた大切な芸名です。 これからも大事にしていきます。
実は、中川先生がお亡くなりになる二ヵ月程前のある日、
「ひかる次は本名でどうだい?」
って仰ったんです。私は喜んで!と答えました。中川先生の遺言でもあります。

青山ひかると三浦弘也。これからは二つの顔を持って活動されていくことになりますが、今後の活動はどうされていくのですか?

三浦 今回は、作品の内容や中川先生の遺言もあって三浦弘也にしました。だから、二つの顔を使い分ける訳ではないの。青山ひかるも三浦弘也も一緒。私そんなに器用じゃないもの 笑
青山ひかるじゃなきゃ嫌っ!と言う方は変わらず青山ひかるとして愛して頂けたら嬉しいです。

では、これまでの曲も変わらず歌ってくださるんですね?

三浦 もちろんどの作品も私の我が子なので変わらず歌い続けて参ります。

わかりました。となると我々はこれからなんてお呼びすればいいですか? ひかるちゃんで良いですか?

三浦 一途の時は振付もありますので、ペンライトを存分に使って頂いて、「こーや!」で一緒に盛り上がりたいです!

その一途では作詞に挑戦されています。作詞の際にこだわったポイントなどあれば教えてください。

三浦 歌詞を書くのはデビューしてから一番の挑戦でした。とにかく背伸びせず、等身大で。尚且つ分かり安い。すーっと耳に残るような詩になるよう心がけました。

なるほど。やはりご自身で書かれた言葉を歌うのは、心持ちも違いますか?

三浦 自分で書かせて頂いたせいなのか、思いのほかこれまでの作品よりすんなり世界に入る事ができました。

今作は、写真集がセットになっているんですよね。お気に入りの写真はありますか?

三浦 そんなの全部よ!厳選だもの笑 でも、撮影でこんな表情もするんだなぁと、 新しい自分の発見は沢山ありました。

それは見るのが楽しみです!
では最後に、ファンの皆様にメッセージをお願いします。

三浦 デビューさせて頂いてから、様々な私の歌の世界を観て来て頂きました。この度の新曲でも、潜在していた世界をまた大きく引き出すことが出来ました。
これまで以上にお楽しみ頂ければ幸いです。

イベント情報はこちら

rain

作詞・作曲 MASAKI'S

雨に濡れた街角
行くあてもなく ただ佇む
もう一度逢いたい

「嫌いになったわけじゃない」
そんな言葉聞きたくなくて
目を伏せたあの日

記憶の中で君は
やさしい笑顔で包んでくれた温もり
忘れられない

夢追い人 雨に濡れて
出会う運命 逃れられず
もしもこれが 夢ならずっと
覚めないでいて 雨に祈る

行き交う傘の花に
君の面影を探している
知らず知らずのうち

降りしきる雨の中
心は今も追いかけてる
どうしようもない
抑えきれない

偶然の恋 ただそれだけ
孤独な二人 出会っただけ
窓をつたう 雫の跡
なぞる指に 口づけした

夢追い人 雨に濡れて
出会う運命 逃れられず
もしもこれが 夢ならずっと
覚めないでいて 雨に祈る

偶然の恋 ただそれだけ
孤独な二人 出会っただけ
窓をつたう 雫の跡
なぞる指に 口づけした